昨日は、フェリカスピコの写真教室に参加してきた話をブログに書きましたが、今日はスタイリング教室のお話です。

FullSizeRender


そもそも、写真教室は基礎講座で、応用編でスタイリングやライティング、画像処理、盛り付け、、、などがあり、スタイリングとライティングは絶対受けたい!って思っていたので、ちょうど基礎講座と同じ日にレッスンがあったので、参加してきました♪

まずは、座学とデモンストレーション。
ここでも一番大切なことは、まずは、伝えたいことのイメージ=コンセプトを持つこと。
そこから器やカトラリーを選んでいくってことでした。

そのために、イメージを紙に落とし込んだラフ案を書いておくことが良いそう。
私、頭の中にイメージを持つことはするけど、それを紙に落とし込むことをあんまりしないから、そこちゃんとしていった方がいいな、と反省。

そこから、実際に先生が目の前でデモンストレーションをしてくれました。
持っているイメージから、実際に置いていく時に理由も話してくれながらだったので、当たり前だけどちゃんと意味を持ってスタイリングしているし、置き方とかも細かく教えてくれたのでとっても勉強になりました。

IMG_5674


先生がデモンストレーションでスタイリングして、撮らせてもらった写真が最初にも載せた、この写真です。
FullSizeRender


いちごを収穫してきて、それをジャムにして、パンにのせて食べる、というストーリーで作られた世界観がすごく可愛かった~

で、そのあとは実践!実際にその場にあるものを使って自分で考えてスタイリングをしていきます。

DSC04977


お題は・・・くじ引き!


私が引いたのは・・・チョココルネ🍫
FullSizeRender

最初は「あ、可愛いからラッキー♪」って思ったんですが、、、とんでもない!
茶色い生地に茶色いチョコレートが入っているので、、、写真映えしないの

あーでもない、こーでもないって思考錯誤しての出来上がりがこんな感じ!
IMG_5677


イメージは、アフターヌーンティタイムに、チョココルネとりんごでお茶タイム。
シャビーさをだした、、、つもりです。。。

全体にトーンが暗めだったので、アクセント的な赤が欲しくて、でもいちごだとかわいくなりすぎちゃうのでリンゴを追加。
そのままだと上の方がさみしくなりすぎちゃうのでお花も加えて。
食器は、アフターヌーンティっぽさを出したかったので、普通のプレートの下にお椀型の器を置いてコンポートっぽく見えるようにして高さを出しました。

頑張った!
けど、いまにして思えば、好きなテイストにしちゃったものの、せっかくの機会だから、普段しないようなテイストにチャレンジすれば良かったかな~と。
まぁ、そういっても仕方ないので、それは今後お家で。

習った場だけだと、せっかく習っても身につかないので、これから頑張って、色々スタイリングして写真撮影頑張ります~