前回のスライサーのお話に続いて、今回もキッチンツールについて。

最近、タッパーを買い換えました!

新しく買ったタッパーに常備菜を入れて。
FullSizeRender

蓋するとこんな感じ。
FullSizeRender


私の周りの人は知っていますが、私もともとディズニー大好きで、一時期は年パス持ってたし、好きが高じて結婚式もミラコスタで挙げました!
その話、タッパーと関係ないじゃん、って感じですが、、、関係あるんです~
その頃、インパする度によく大・中・小の3個セットのタッパーを買っていて、それがゴロゴロありまして。もちろんちゃんと使ってたんですが、プラスチックのタッパー自体はそんなに劣化してなかったんですが、フタがどんどん劣化してっちゃってて、、、
で、だんだん使用頻度も落ち、結局よく使うのはジップロックのタッパーや100均で適当に買ったやつ、って感じだったんです。

でも、ジップロックや100均のタッパーも結構消耗激しくて、最初はきれいでもくすんできちゃうんですよね。密閉するためのくぼみも洗いにくかったり。

で、ディズニーで買ったのを全部処分してこのIWAKIのガラスのに買い換えました!


ガラスだから重いし、重ねられないしな~っていうのが懸念点だったけど、結果、買って正解でした。

まず、中身が見える!冷蔵庫の中に入れてて、あれ?これ何だっけ?がなくなるし、きれいに保てます。
プラスチックだと、カレーとか入れたら一発で色やにおいがついちゃうけど、その心配なく洗ったらきれいに落ちます。食洗器も使えるし。
そのまま食卓に出しても、プラスチックのほど生活感が出ないし、オーブンも使えるから大きいのはラザニアとか作るときにもよさそう。


普通のタッパーよりお値段張るので100均のみたいに気軽に買い替え~って感じじゃないけど、長く使うには適してるかな。

とは言え、プラスチックのを全部捨てたわけじゃありません。
ジップロックのとかはまだあるし、これからも使う予定。
今回買ったのはガラスなので、自宅で使う分にはいいけど、私は差し入れやどこかに作った料理を運ぶ機会も多いので、その時には重いし割れる心配のあるガラスは適してないので、その時はプラスチックのタッパーに活躍してもらいます。

うまく使い分けして快適な生活を保てるといいな。

ちなみに、私はピンクが好きだからって理由だけでピンクにしたけどw、グリーンのの方がお得なセットがありました~今のセットだと足りなくて追加で買い足しそうな予感だから、このセットピンクで出してほしかった~