昨日のサンクスギビングパーティでは、初めてターキー焼いてみました!


毎年クリスマスにチキンは焼いてるものの、ターキーは初めて!
時期もまだ早いし、さすがにスーパーとかには売ってないので、yahoo!ショッピングで。

【送料無料】アメリカ産 七面鳥 ターキー 丸 6-8ポンド 約3KG 6-8人用

あまり大きくない3kgのものを選んだので、足りるかな〜って思ってたけど、女性12人だと十分。余るくらいでした。
オーブンもギリギリサイズだったので、これ以上大きくしなくて正解でした。

今回中に詰めたのはマッシュポテト!
毎年チキンの丸焼きを焼く時の詰め物は色々チャレンジしてるものの、去年やったマッシュポテトが良かったので今回も。
マッシュしたジャガイモに、バターと塩コショウで炒めた玉ねぎのみじん切りを加えて混ぜて、そのままお腹へ。
マッシュポテトが肉汁をすって美味しくなるんです♪

表面はこんがり色をつけるために、オイル塩胡椒、にんにくすりおろしを混ぜ合わせたものを塗り込んでから焼きました。
チキンの時はそこに醤油を加えても美味しくなります😋


で、お味も調理もそんなにチキンと変わらないのですが、一点だけ大っきな違いが…
チキンは内臓空っぽで売られてるんですが、ターキーはなんと首から上の頭と処理されて紙に包まれた内臓がご丁寧にお腹の中にしまわれてます…😱

本場では内臓も使うらしいのですが、さすがに…😨
そもそもターキー食べたことなくて正解がわからない中で自分の想像以上の料理はできないので普通にさようならしました。
ってかレシピ見て作ったとしても日本人の舌に合うかわからないので…

ただ、半分凍ってるたーから頭や内臓を取り出してる絵は結構ヤバい🤣

フリフリエプロンして内臓取り出してるって笑われたし😑

何はともあれ、無事に美味しく焼きあがって良かった〜


photo : yuko watanabe
photo & styling : ayumi murakami