「おうちで簡単にできる」をコンセプトに、ホームクッキングプランナーとして、活動中。 手作りごはんやレシピ、ホームクッキングプランナーのお仕事についてや、食に関するコラムなど、ごはんにまつわるあれこれを書いています♪

livedoor プロフィール
書かなきゃって思いながらずっと書けず…だった、先日登壇した、reerのトークライブについて。
当日お話したことなどをざっくりお話します!(今回は長いですw)

_DSC0953


トークライブのテーマはパラレルキャリアなので、パラレルキャリアって何?ってお話をモデレーターのUP副理事 榎本さんよりお話していただき、内容へ。

_DSC0789


まず、私と、一緒に登壇した神山真依子さんの自己紹介。
そして、トークはいくつかのテーマに沿ってそれぞれの意見をはなして、それに対してモデレーターさんが質問したり話を広げたりしてくれました。


_DSC0913


テーははこんな感じでした。
「パラレルキャリアを始めたきっかけ」
「パラレルキャリアをのいいところ・難しいところ」
「パラレルキャリアをする上で必要なもの」
「あなたにとってパラレルキャリアとは」
「今後の展望」

当日までにテーマをいただいていたので、話すことは大体考えて、準備をしていって、それに沿ってお話しましたが、一つだけ、その時になって追加されたことに気づいたテーマが、、、「あなたにとってパラレルキャリアとは」
結構おっきい項目で「えーーーーーーーー 」って心の中で焦りましたー(笑)
で、出てきてとっさに答えた内容が、

『自分』 でした。

私、たぶん働くことは人並以上に好きだし、今の仕事に不満はないです。
私のやっていることを理解してくれて協力してくれる主人がいて、目に入れてもいたくないほど可愛いマロンがいて、家庭にも不満はないです。
もちろん、生きてる上での小さい不満がないわけではないけど、でも概ね満足してます。
ただ、仕事は「会社」に所属している私だし、家に帰れば「家族」のなかの私。どちらも外部要因があっての自分なので、それを全部取っ払った高橋 粧子個人となると、今はパラレルキャリアの活動だなって思ってるので。
もちろん、パラレルの活動だって色んな人との関わり合いながらやってるので一人なわけじゃないけれど、でも義務でもないし、誰かに言われたわけでもなく、辞めたって誰かに何か言われるわけじゃない。
あくまで、自分がやりたいからやっている、自分なんだな、と。

テーマに沿った話をして、質疑応答でお答えして、話しながら、自分の気持ちや考えてることを再認識させてもらったりも。

_DSC0835
_DSC0995



二人とも一言で「パラレルキャリアやってます」って言ってるけど、私の本業は会社員。真依子さんの本業は子育てと主婦業。そして、パラレルでやっていることも、私はお料理関係で、真依子さんはミニチュア作品の制作・販売など、と全く違う。
でも、違うことも当たり前だし、それが普通。多様な働き方の一つとしての提案なので、今回は私も真依子さんも収益を上げる活動だけれど、これが収益を上げない活動だってOK。
逆に、私たちは、収益を上げて、いずれ独立とか本業の保険とは考えていない、「自己実現型」だけれど、収益を上げることが目標でも良いんです。

この辺のことは、第二部のパラレルキャリアの7つの形の説明&ワークで、TIMサロン主催者の村上 あゆ美さんから。

_DSC1141
_DSC1160


 ワークでは、グループにわかれて座り、「パラレルキャリア 7つの形 バランスシート」にチェックをし、
「好きなこと・楽しいこと・趣味」「今できること・持ってるスキル」「やってみたいこと」「理想のライフスタイルや働き方」 に書き込んでもらいました。
そのうえで、グループ内で発表、それについて話をし合い、「1st My Action」 に、今日もしくは明日まずはやってみることを設定、最後に参加者全員の前で発表しました。

_DSC1216
_DSC1249
_DSC1273



お話を聞いて思ったのは、それぞれの進捗も悩みも全然違うけど、でもみんな他の人よりちょっとだけ得意って思ってることって、自分が思っている以上にすごいってこと。
で、ちょっとだけ勇気をだして進めばいいだけ。

本業とかで何か変えたり始めたりするなら、転職とか離職なら結構なリスクがあるけど、パラレルはすぐに始められる。もちろん、すぐに大きな変化を得られる確率は少ないけど、でも小さい一歩を積み重ねるうちに色々できるようになったりします。
あくまで自分の気持ち次第。 

そんな風に話した私だってまだひよっこ。道半ば、どころかフルマラソンなら5㎞くらいってところ。
でも、ちょうどパラレルの活動を始める直前の去年の今頃は、こんな風に人前で話をする機会があるとか、雑誌に自分の作った料理が載るとか、そんなこと想像もできなかったし、5㎞進んだこの景色を知らなかった。もちろん、走るのがきつくて歩いたこともあったし、これからもあるだろうけど、スタートしなかったらそもそも、そんなことすら、知り得なかったので、私は走り出して本当に良かったです。
もし、今後辞めることや、いったん止めることがあったとしても、スタート地点に戻るわけじゃないし、ちょっとでも走ったこと、進んだことは自信になると思う。
なので、私は始めて本当に良かったです。


最後に参加者の皆さん、TIMサロンメンバーのみんなで。
17357544_10158402127395593_414376307_o - コピー


ちなみに、今回のワーク用の素晴らしい資料作成や、当日写真を撮ってくれたのは、TIMサロンメンバーの大塚 靖子さん。
いつもすごい資料を作るし、写真もうまいし、文章も書いていたり、色んなスキル・才能を持っている方。
TIMサロンはこうやって、いろんな人と知り合って、協力しあって色んなことができて、オンラインサロンだけど、オンラインとオフライン両方で関わり合いが持てて本当に楽しい!

そして、reerは来月も!
4月9日もあります。次回の登壇者の方もTIMメンバー!次回は東京と大阪でそれぞれ同日開催!

【詳細】
開催日:4月9日(日)
開始時間:13:00~16:00(受付開始12:30)
開催場所:東京会場 東京都文京区本郷4丁目4-11 セミナールーム
     大阪会場 大阪府大阪市北区中津5丁目1-2 第一柴田ビル UPSP
参加費:無料
※準備などの都合がありますので、ご参加を希望される方は下記申込みフォームよりお申し込みのご協力お願いいたします。
お申し込みフォーム:https://goo.gl/EfqA1h

ゲストスピーカーは、TIMサロン主催の村上 あゆみさんのブログに詳細があるので、ご確認ください~
http://blog.livedoor.jp/cozy_homeparty/archives/69621769.html

コメントする

名前
URL
 
  絵文字