「おうちで簡単にできる」をコンセプトに、ホームクッキングプランナーとして、活動中。 手作りごはんやレシピ、ホームクッキングプランナーのお仕事についてや、食に関するコラムなど、ごはんにまつわるあれこれを書いています♪

livedoor プロフィール
「おせちで楽しむ、おうちサイズのうつわfes」で使用した、協賛していただいたうつわをご紹介します♪ 

 
PIC_0076

なますを入れたカップと、黒豆のパウントケーキをのせたボードセット、パウンドケーキ用の取り皿は、 縁器屋さんの器でした。

楽天ショップ:http://www.rakuten.co.jp/engi-ya/
IG: @engiya_japan

カップとボードセットは小石原焼のカップ。素朴な見た目で一見和食器ですが、洋食にも合う優れもの。 
カップは普通に飲み物カップとしても使えるし、お料理を入れてもいいし、使いまわしがききます。ボードセットは

素敵な器でブランチ♪の時にも使用しているもので、ボード&カップとしても、ケーキボードとしても。こちらも2通り使える素敵アイテムです。

image

パウンドケーキ用の取り皿は、大堀相馬焼×雄勝硯コラボで、硯の原料が使われてるそう。詳しくは共催してくれたホームパーティプランナーのあゆ美さんのブログに書かれてます。
艶消しされた黒がすごく素敵で、スタイリッシュな印象にしてくれました!




PIC_0070
蓮根を盛ったのは陶らいふさんの九谷焼の豆皿。
HP: http://www.toulife.jp/
IG:@toulife_kutaniyaki

九谷焼はザ・和食器って感じで使いこなせるかな?って思って手を出すのを躊躇してましたが、6月のうつわfesで豆皿を購入して案外いろいろな場面に応用がきいて、使いやすいうつわです。

でもこれこそが、うつわの使ってみないとわからないところ。
うつわfesだと、実際にお料理がのった状態をみて、そのお皿で食事をすることで使い勝手を感じてもらうことはもちろん、自宅の食卓もイメージしやすいので、おうちのうつわとの合わせも考えて買うことができます。
今回も約30枚のうつわを買っていただきました。 


わたしもうつわfesをきっかけにいくつか購入してますが、どれもネットショップだと買わなかっただろうし、店舗においてあっても買ったかは怪しかったけど、実際に触って、使うと本当にどれも使い勝手が良くて素敵なお気に入りの器ばかり。
なので、またうつわfesやりたいなって思ってます♪ 




Home Cooking Planner shoko
instagram→https://www.instagram.com/shoko_carrie/
LINE BLOG→http://lineblog.me/shoko_hcp/
Web→http://homecooking.strikingly.com 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字